話題のプエラリアを知ろう

画像

ボディケアで大注目のプエラリアとは?

「プエラリア」とは、タイの北部に自生しているマメ科の植物です。古くから、現地の人々によって食物として大切に食べられてきました。

1960年12月、イギリスの科学誌「Nature」の発表によって、「プエラリア」の認知度が急激に高まりました。発表内容が、「女性ホルモン」に関連する「エストロゲン」を分泌させる効果が認められる趣旨の記事だったことが話題で、世界中の女性から注目を浴びる理由になったのです。

「プエラリア」には、基本的に「エストロゲン」とよく似た作用がある物質が含まれていると言われています。その量、なんと大豆の約40倍! だから、美容やバストケアなど、女性用のサプリメントによく使われているのですね。

そもそも、「プエラリア」は天然植物です。バストケアが期待できるサプリメントの原料は、やっぱり天然素材のほうが安心して摂取できますよね! 使用したことがある女性の間では、肌がみずみずしくなる!柔らかくてなめらかになる!と話題になっているようです。

プエラリアには複数の美容成分が入っている!

「プエラリア」には、複数の美容成分が入っています。ここでは、「プエラリア」に含まれている美容成分について、少し詳しく学んでおきましょう。

「プエラリア」の「植物性エストロゲン」は、主に5種類の成分が含まれています。

  1. 1.プエラリン
  2. 2.ミロステロール
  3. 3.デオキシミロステロール
  4. 4.ゲネスチン
  5. 5.ダイゼニン

これらは、全部「プエラリア」に含まれている「植物性エストロゲン」です。この中で、最もバストケアサポートが期待できる成分として知られているのが、「プエラリン」になります。「プエラリン」が多く含まれているほどより品質が高いと言われている、とても有名な成分です。

前にも解説したとおり、「女性ホルモン」と似たような性質があるため、サプリメントなどで補助的に摂取する女性も少なくありません。高い美容効果を期待しサプリを使用する女性の中には、胸を大きくすることだけでなく、美肌をキープするために愛飲する方も多いようです。それは、女性らしさに必要な「女性ホルモン」が重要な役割を果たしているからに違いありません。

プエラリアに期待できる効果

そもそも「プエラリア」には、足りなくなった「女性ホルモン」を補うことが期待できる役割があるのが重要なポイントです。女性は、年齢を重ねると共に、少しずつ「女性ホルモン」が減少していきます。これは、私たちの体がそのように作られているため、どうしようもないことです。

思春期から成熟した女性になるまでに、「女性ホルモン」の「エストロゲン」は増え続け、そしてその量は安定します。ですが、更年期に入る時期になると、その量は減ってしまうのです。個人差はあるものの、更年期の女性の体は、減ってしまった「女性ホルモン」の影響を受け様々な体の変化と症状に悩まされます。

だからこそ、辛い更年期障害の改善が期待できる「プエラリア」を補うことは、減少してしまった「女性ホルモン」を増やせるのです。ハリや潤いがなくなったお肌を美肌へ導きたい女性が、「プエラリア」に大注目する理由は、こんなところにも隠されていました。

TOPへ戻る